株式会社アミハ -AMIHA-
会社概要 サイトマップ お問い合わせ
Home 商品一覧 ご利用ガイド ショッピング 店舗紹介 ニュース
Home > 商品一覧
花かえで
ペルフェット
プロポリス
品 名 花かえで
目薬の木のお茶
コード C-2
内容量 350ml×24本
定 価 4,800円
特別価格 4,410円
花かえで専用フリーダイヤル0120-568-038 花かえで
花かえで』は目薬の木のエキスを立山連峰の天然水で精製した健康飲料水です。
目薬の木のお茶は目の老化を予防し、みずみずしい、潤いのある瞳を保ちます。
長時間のパソコン操作・車の運転など目を酷使した後にも。
目薬の木のお茶は肝機能の回復にも効果があるといわれています。
悪酔い・二日酔いを気にせずに、美味しいお酒でストレス解消。
ウィスキー・焼酎の水割りにも最適です。
「目薬の木」とは
 日本古来の民間療法で名高い「目薬の木」は、群馬県吾妻地方に群生するカエデ科の落葉樹(学名:アーサーニッコーエンス)で、その木部や樹皮を煎じたお茶は古くから眼病に効く飲料として、また肝機能の改善作用があるとして愛飲家からは二日酔い防止の飲料として珍重されてきました。目薬の木のお茶のおかげで地元の人たちは“メガネ知らず”。お年寄りが老眼鏡なしで新聞・雑誌を読み、針の糸穴も難なく通して針仕事をされている話は有名です。
 目薬の木は群馬県以外でも関東では栃木県、福島県など、あるいは九州、四国でも群生していることが確認されており、地方によっては「千里眼の木」「長者の木」などとも呼ばれています。
 目薬の木がどうして眼病の改善や肝機能向上をもたらすかはまだ十分解明されていませんが、目薬の木の成分分析では抗菌作用や利尿作用を促進する成分(タンニン、カテキン、ロドデンドロンなど)が含まれていることが確認されており、これらの成分が目や肝臓に“効く”のではないかと考えられています。
 事実、目薬の木の木部・樹皮・葉を煎じたお茶を常用することによって、目のかすみ、仮性近視、老眼、涙目、あるいは悪酔い・二日酔いが改善したという例はたくさん報告されています。
天然飲料水『花かえで』
 『花かえで』は100%目薬の木から抽出したエキスに立山連峰の天然水を使用した文字通りの天然飲料水です。疲れ目あるいは肝機能回復の飲料水として、煎じる手間もなくお手軽にご愛飲いただけます。
▲ページの先頭へ
Copyright © , 株式会社アミハ (AMIHA, Ltd.), All Rights Reserved.